禁欲学園

「オナ禁」を「学び」に

禁欲学園 開校

はじめまして、勃岡亀太郎(たつおか かめたろう)といいます。

 

自分は「オナ禁」について語り合う仲間が欲しくて、このブログを立ち上げました。

 

そもそも「オナ禁」というものはご存知でしょうか。

 

オナ禁というのは、人間の3大欲求である「性欲」に抗い、オナニーを断ち切ることである。

 

普通の男性だったら、オナニーを断ち切るなんてことはしない。なぜなら、オナニーは気持ちいいし、性欲を処理するのは本能的なことだからである。

 

しかし、私はあと数5〜10年で、オナ禁をするのが当たり前になる時代が来ると思っている。

なぜなら、オナ禁をした時に現れる効果が計り知れないからだ。

 

よく一般的に言われている「オナ禁効果」には、次のようなものがある。

・髪の毛がサラサラに、目元や顔のラインが綺麗に、肌も綺麗に、つまりイケメンになる

・短眠になり、体力も筋肉もつき、仕事効率が上がる。

・運がよくなる。

・人間をひきつける人間になる。つまりモテる。

・メンタルが安定し、やる気に満ち溢れる。

 

いかがだろうか。もちろん1日オナニーしなかっただけでこうなるわけではないが、一週間、一か月、、、と続けているうちに、徐々にこのような効果が現れるのだ。あくまで効果の一例であって、この効果を保証するわけではないが、多くの禁欲者がこの効果を感じいる。

 

オナ禁はまだアンダーグラウンドな世界ではあるが、この情報社会の中で、いずれ多くの人がオナ禁という言葉を知ることになるだろう。そして、オナ禁を実践するものとしないもので世界は二分され、オナ禁をしている者だけか人生の成功を手にする時代が来るかもしれない。だからこそ、今、オナ禁が必要だと感じている。

 

私はこのブログでオナ禁の実践効果をシェアしたり、読んだ本の内容をアウトプットしたり、みなさんのコメントを読んだりして、そうした「学び合い」を通してオナ禁で自分自身を高めていきたい。そして、今よりも生きていることに幸せを感じたい。オナ禁は辛いが、これからがんばっていくつもりだ。

 

自分は一昨日までオナ猿でした、、、

今日が2日目です。

 

ではまた会いましょう! 

 

f:id:kametarotatsuoka:20201228001845j:image

 

写真は世界で初めて「禁欲」を説いた古代ギリシアの哲学者、ゼノンです。