禁欲学園

「オナ禁」を「学び」に

禁欲を始めるにあたって必要な3つのもの

こんにちは、亀太郎です。

 

禁欲3日目です。まだまだ、体には何も変化は起こっていません。

 

今日は、これから禁欲を始めるぞ!という人へ、禁欲を始めるには何が必要かについて書こうと思います。

 

今から禁欲をする人、禁欲を始めたばかりの人、ぜひ読んでください。

 

それでは、早速書いていきます!

 

 

禁欲に必要なもの①  具体的な目標

ただ禁欲するだけでは絶対に続きません。自分も、かつて「なんとなくすごいやつになりたい!みんなに認められたい!」というだけで禁欲をしていたことがあります。その時は「まあ今シコってもまたやり直せるし少しは強くなったしいいか」という甘えが生じ、気付けば何回もリセットしていました、、、そこで、「いつまでに、何を、どう成し遂げたい」という具体的目標を立てることをおすすめめします。ちなみに私は現在語学を学んでいて、

来年の12月までにTOEIC700点越え

を目標にしています。

 

禁欲に必要なもの② 筋トレができる環境

禁欲×筋トレの相乗効果は他のブログやサイトでも言われている通りです。禁欲でたまったエネルギーを筋トレで発散すると、みるみるうちに筋肉がつき、イケメンボディになります。それに筋トレにはメンタルを安定させる効果もあります。筋トレで、体も心も磨きかかった理想の自分を手に入れましょう。

 

そのためには筋トレができる環境が必要です。自宅に広いスペースを作る。ジムに通う、ダンベルなどの器具を買う、なんでもOKです。自分はネット通販で懸垂マシンを7000円で買って、それでトレーニングをしていました。安く済ませたい、部屋のスペースがあまり取れない人にオススメです。

さらにプロテインも飲むと、より筋トレの効果が現れます。

 

禁欲に必要なもの③  趣味、夢中になれるもの

禁欲中は、シコるために使っていた時間を別のことに使ってください。

シコる代わりに筋トレする!といっても、ずっと筋トレしているわけにはいきません。

そこで、人に言える趣味を持ってください。無茶になって、気がつけば時間がなくなった!もっと時間が欲しい!と言えるものを見つけてください。高校生や大学生は、勉強や読書に力を注ぐのもいいかもしれません。社会人は仕事のスキルを少しでも上げるために、資格の勉強をするものいいです。ただし自分の夢中になれるものを何が見つけ、何個でも見つけて、楽しく過ごしましょう。禁欲でチャージャーしたエネルギーは、みんなが全力で何かに打ち込むことをサポートしてくれます。

 

今回、禁欲に必要なものを3つあげましたが、まだあるよ!という方はぜひコメント下さい。もちろん、私が挙げた3つのものについての反論でもかまいません。

学び合いましょう。

では、さようなら!

 

亀太郎